こんな意味があったのか

スポンサーリンク

毎日ごはんを作ること

この積み重ねって
今すぐに結果が出なくても
体の中に染み込んでいるものなんだな、と思います。

私は以前
タイムカプセルのように
身体の中に埋まった記憶よメッセージを呼び起こしてもらった経験をしたことがありました。

毎日ごはんを作る励みになれば、と思います。

以前のブログ↓↓

先日、職場の近所で美味しいと評判のサンドイッチ屋さんに行きました。

お昼に公園にお弁当を食べに行き
持参したお弁当とそこで買ったハムカツサンド。
食べた瞬間、お母さんの味を思い出して涙がこぼれました。

そういえば中学生の時、ハムカツサンドが大好きで母がよくお弁当に作ってくれてました。
あの時の私はコンプレックスだらけで
母親に大切にされている実感がなかった。
一言で言うとひねくれてました。

家の中に居場所がない

そんな状態で長らく心穏やかでない時期を過ごし
心の安定を外に求めるようになっていました。

でも、あの時家には小さな弟含む兄弟が3人。
父親は脱サラし家業を始めたばかり…

私が求めてる程の愛情はかけてもらえなかったかもしれませんが
あの状況下で朝から手間のかかるハムカツサンドを作るのはどれだけ大変だったか、と今になってわかります。

愛情をかけてもらってないと思ってましたが
母親は私達家族の健康をいつも考えてご飯を作ってくれていました。

大きくなってから自由に飛び回ることができたのも帰る場所があったから…

そんなことを走馬灯のように思い出したら
涙が溢れ
あの時感じることができなかった愛情を今頃ですが、感じました。

食ってすごいなーと改めて思います。

何があっても食が人をつなぐ
その時わからなくても味覚の記憶で後からでも感じることができる。

やっぱりご飯は愛情なんだなーと。
少し手間ひまがかかっても
それに換えられない軸を作ってくれる

これが外食や冷凍食品ばかりを食べていたらなかったな…と思うと
私もしっかり腕をあげて
手間が手間と感じないくらいになって
家族をつなぐ食事を作れる人になりたい、と
食の大切さとともに改めて感じるのでした。



私とLINEでお話しませんか?
友だち追加
https://line.me/R/ti/p/%40sih0689s


【人気記事】

アンチマクロビの視点①
外食をたっぷり満喫する方法
シンプルな方程式
何を基準に選ぶ?ごはんがグンと美味しくなる調味料
マクロビ初期の日記①
とっておきの不幸
誰も教えてくれない!玄米VS白米白書
後悔しない人生には理由がある
欲張り布ナプキン
マクロビで得られる7つのメリット
マクロビの3つのデメリット
快適で暮らしやすい生活を飲み物からスタート!
ちょっとした習慣で差がつく電磁波対策


↓ポチっとお願いします↓


にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへ

にほんブログ村 ダイエットブログ 食生活改善ダイエットへ
にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする