簡単!美味しい!ヘルシー!ポップコーンの作り方♪

スポンサーリンク

なんだか口寂しい・・・・
でも、グルテンフリーが良いし、甘味も避けたい。

そんなわがままを全て叶えてくれるポップコーンが
ウチのヘルシーおやつに大活躍しているのでご紹介します♪

ヘルシーなだけでなく
5分もあればできて、簡単で洗い物も少ない!!
オーガニックだけど原価も高くないし
そして何より美味しい優れものです♪

ウチではいつも旦那さんと競うように頂いています♪

ちなみに
油を後から加えるやり方なので
小さなお子さん(ポップコーンが食べられる位の年齢)のおやつにポップコーンの種だけで作っても十分美味しく食べられます。

【用意するもの】
空炊きできるお鍋
お鍋にぴったりの鍋蓋(中が見える透明の蓋が望ましい)
木べら
ボウル

【材料】
オーガニックポップコーン(アリサンなどで販売されています)・・・40g
オリーブオイル・・・適量
塩・・・お好み量
胡椒・・・お好み量

【作り方】
①お鍋をしっかりと温める。(強火)

②ポップコーンを加える。(中火で蓋をしない)弱火だと焦げます。

③木べらで時々混ぜながら、とうもろこしのいい香りがしてきてポップコーンが白っぽくなり踊り出し、ポップコーンが1つはじけたら蓋をする。

※1はじける初めの1個目はそこまで飛び上がりません。早めに蓋をしてしまうと水蒸気がポップコーンに垂れて味が落ちます。
※2↑上記改善の為、蓋に布巾を巻いて布巾の上をゴムで縛ってもいいですが中身が見えなくなるので火からおろすタイミングがわかりにくいと思います。

④蓋をしたら強火に変えて一気にはじけさせる。

⑤中のポップコーンがほとんどはじけたら素早くボウルに移す。(お鍋に長い間入れておくと焦げます)

⑥⑤に少しオリーブオイルを垂らし、塩、胡椒で味付けをする。

塩と青のり味でも美味しいです♪

沢山の試行錯誤の末我が家ではこれが安定しました。

普通はポップコーンはお鍋に油を入れますが
そこは面倒くさがりの私なので
なんとか洗い物を最小限にできないかと考え
素炒りしてみることにしました。

このやり方でやればさほど焦がさず(⑤のタイミングとあんまりモタモタすると焦げますが)
ほとんどのポップコーンをはじけさせることができます。

そして素のまま食べてもできたては美味しいし
お子さんならそのままで楽しんだ方がいいと思うのですが
大人は少しもの足りない。

でも、素炒りポップコーンに塩を振っても塩が付かない。
そこでオリーブオイルを少し垂らして塩、胡椒でお味付けをしています。

お鍋からボウルに移す時、このタイミングでかい!?ってはじけちゃう子もいるので
台所に何もない状態で
何かしながらではなく作ることをオススメします。

他で火を使っていると危ないので(^^ゞ

でも、これができちゃえば
なんか食べたい、でもスイーツ作るのは面倒~!
って時にササッと作れてめっちゃ便利ですよ♪



私とLINEでお話しませんか?
友だち追加
https://line.me/R/ti/p/%40sih0689s


【人気記事】

アンチマクロビの視点①
外食をたっぷり満喫する方法
シンプルな方程式
何を基準に選ぶ?ごはんがグンと美味しくなる調味料
マクロビ初期の日記①
とっておきの不幸
誰も教えてくれない!玄米VS白米白書
後悔しない人生には理由がある
欲張り布ナプキン
マクロビで得られる7つのメリット
マクロビの3つのデメリット
快適で暮らしやすい生活を飲み物からスタート!
ちょっとした習慣で差がつく電磁波対策


↓ポチっとお願いします↓


にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへ

にほんブログ村 ダイエットブログ 食生活改善ダイエットへ
にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする