自宅大公開!

スポンサーリンク

前回の記事の続きです。

基本的に何もない、を目指しています。

我が家の寝室はこんな感じ↓

何にもないと埃も溜まりにくいし
掃除もしやすいし
見た目もスッキリなのでいいことづくめ。

だからchura流整理術は家具を置かない。
なるべくクローゼット内に納めます。

それでも、収まらない場合は断捨離します!!

ただ、生活動線を考えると
どうしても家具があった方が効率的な場所もあります。

例えば、お風呂場付近にバスタオルなどを置く備え付けの棚がない場合。

家のマンションの造りもそうで結局洗濯機周りはこうなりました↓

1つ1つのバスタオルやタオルはお気に入りなんだけど
集合体になると、
どうしても色が不揃いでごちゃごちゃするので
無印のかごにまとめてスッキリさせました。

POINT1:ごちゃごちゃするものはかごに入れればスッキリ見える

POINT2:かごの色は部屋全体を見て統一する

しかし、ここで人それぞれだな、と思うのは
私はかごに入れる手間をかけても見た目がスッキリな方が気持ちいい

でも
人によってはかごに入れる手間は、見た目がごちゃごちゃしているよりストレスだと感じる
・・・という人もいると思います。

そんな方の場合は私みたいにオープン棚を買わずに扉付きの棚を購入した方がいいと思います。

そして、下着やパジャマを置いている場所にバスタオルを置くので
そもそも家具はいらないって人もいるかもしれません。
(私はお風呂入る時にバスタオル忘れた~って夫に呼ばれて手を止める方が嫌なのでここに置いてあります)

やっぱり部屋作りって
その人の考え方を反映する。

頭の中の整理が必要なのです。
自己分析にもなりますね。

リビングはこんな感じになっています↓

私の中でキッチンは城だし
キッチン用品は宝物なので
ここは削れないところなのです。

しかし、台所には入りきらない。
でも、結構頻繁に使う。

そんなお鍋たちはリビングの住人になっちゃいました。

そしてキッチン↓

ここのごちゃごちゃはある程度仕方ないと思っています。

だってお料理好きだから。
こまごました道具たちも材料たちも必要なのです。

実際に使っているし。

ちなみにキッチンワゴンはIKEAで
その上の棚はDIYしました。

この空間利用ができないとかなり狭いし使いにくい台所になっていたので
超お気に入りのオープン棚です。

…とまぁ、まずは大きなところからご紹介。

そして、明日からは細々した部分をご紹介していきますね。



私とLINEでお話しませんか?
友だち追加
https://line.me/R/ti/p/%40sih0689s


【人気記事】

アンチマクロビの視点①
外食をたっぷり満喫する方法
シンプルな方程式
何を基準に選ぶ?ごはんがグンと美味しくなる調味料
マクロビ初期の日記①
とっておきの不幸
誰も教えてくれない!玄米VS白米白書
後悔しない人生には理由がある
欲張り布ナプキン
マクロビで得られる7つのメリット
マクロビの3つのデメリット
快適で暮らしやすい生活を飲み物からスタート!
ちょっとした習慣で差がつく電磁波対策


↓ポチっとお願いします↓


にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへ

にほんブログ村 ダイエットブログ 食生活改善ダイエットへ
にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする