告白します

スポンサーリンク

告白します!!

実は私、10数年前まで
いつでもテレビに出れるんじゃないか!?って言う位の
“片付けられない女”でした。

どのくらい片付けられなかったかというと
一般的に言う足の踏み場もない状態から5~6層上に重なっている状態です。

実家暮らしだったので
万年床のお布団以外は机の上も床も一番下が一切見えない状態でした!エヘン

今思えば恐ろしい酷い状況でした。

お恥ずかしい話、
大切な資料やら書類やらも
そんな中に埋もれていたので
会議の前日はいつもそのゴミみたいな山の部屋を探していました。

幼稚園の先生をしていたので
夏休みになると時々同期に片付けを手伝いに来てもらって
それでも1週間もかかって片付けていました。

キツイ真夏の日差しが南向きのお部屋にも
ジリジリと入ってくる中
クーラーを入れてもじっとりとした汗をかきながら
片付けていました。

想像つきますか?

1週間もかかってやっと片付くような部屋を。

でも、すぐにまた散らかるんです。

翌年も同じように同期に協力してもらって片付けていました。

そこで、私は本当に嫌気がさしました。

だって片付けなんて大っ嫌いだからです。

そんな片付けを1週間もしなきゃいけないなんて…
反吐が出るくらい嫌でした。

しかも、せっかくの嬉し楽しい夏休みが
片付けで1週間も消えてしまうのです。

でも、そんな片付けをしていて気が付いたのです。
その散らかった部屋のほとんどはゴミでした。

部屋で食べ物を食べる習慣がなかったことが不幸中の幸いでしたが
何かを買ったときの袋やパッケージ
ダイレクトメール
チラシや広告
いらなくなった資料…

あとは脱ぎっぱなしの服やカバン、ポーチなど。

そうか!
片付けが嫌いだからこそ
コマメにものを捨て、しまい、散らからないようにすればいいんだ!!と思いました。

って片付けができる人からしたら当たり前すぎてなんの話?って感じですが…

でもそれからは
毎日は無理でも1週間に1回は部屋をキレイにする習慣をつけました。

ケガの功名と言いますか
本当に片付けに嫌気がさした私は
そのお陰でそこから片付けられる女になりました!!

何が言いたいかと言うと…
実はこれ、掃除にも当てはまるな、と最近思っているのです。

私はガスコンロとシンクのベタベタ汚れを掃除するのが大嫌いです。

でも、大嫌いだからこそ
毎日毎日掃除することによって
汚れが溜まることがないので
気持ちよく掃除できるのです。

片付けが嫌いな人
掃除が嫌いな人がいれば是非実践してみてください。

毎日するか、2日に1回、3日に1回掃除をするかは
その人にもよりますので
是非ご自分の心地いいペースを探してみてくださいね。

ちなみに私はこう見えて割と完璧主義なので
手を抜く場所を忘れてくたびれるパターンが多いのです。

なので床の掃除はルンバにお願いしちゃって息抜きをしたり
根詰めて全面床拭き掃除をしたり
気分であれこれ変えています。

ケガの功名まで見守ってくれた母には感謝です。

もう2度とあんな片付けはしたくない!!

…と思ってがんばっていたら
引っ越しでまたそんな経験をして
今度は引っ越し嫌いになりましたが(笑)



私とLINEでお話しませんか?
友だち追加
https://line.me/R/ti/p/%40sih0689s


【人気記事】

アンチマクロビの視点①
外食をたっぷり満喫する方法
シンプルな方程式
何を基準に選ぶ?ごはんがグンと美味しくなる調味料
マクロビ初期の日記①
とっておきの不幸
誰も教えてくれない!玄米VS白米白書
後悔しない人生には理由がある
欲張り布ナプキン
マクロビで得られる7つのメリット
マクロビの3つのデメリット
快適で暮らしやすい生活を飲み物からスタート!
ちょっとした習慣で差がつく電磁波対策


↓ポチっとお願いします↓


にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへ

にほんブログ村 ダイエットブログ 食生活改善ダイエットへ
にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする